もりもりの食と健康ブログ

食と健康に関する情報です。

しいたけの栄養成分とメリット・デメリット!保存方法もお教えしますね!

もりもりです。 しいたけは日本の代表する食用キノコです。 精力増強も期待できる「不老長寿の妙薬」のひとつです。 しいたけの旬は、4~10月頃。 しいたけ(椎茸)は、シイの木に多く発生するところから、しいたけと名づけられています。 野生のしいたけ…

にんにくの栄養成分とメリット・デメリット!保存方法もお教えしますね!

// もりもりです。 にんにくは、すごく強い殺菌力があり、ガン予防効果があるといわれています。 「ニンニクのおろし汁」は、なかなか治りにくい、は水虫に効果があるそうです。 旬は、5~6月頃でユリ科の多年草です。 キルギスの砂漠地帯が原産地だといわ…

卵1個で十分なタンパク質が摂取できるのか?栄養成分とメリット・デメリット!

もりもりです。 卵はすごく良質なタンパク質を多く含んでいます。 朝食には目玉焼というほどシンプルでよく食べられている卵です。 ・卵の栄養成分 ・メリット・デメリット について記事にしてみました。 最後まで読んでくださいね。

牛乳は体に悪い?栄養成分とメリット・デメリットを調べてみました!

もりもりです。 牛乳はカルシウムなど、栄養価が高いので、育ち盛りの子供には一日にコップ一杯の牛乳が推奨されています。 しかし、ほんとうに牛乳は体にいいの? 牛乳を飲むと下痢になったりすることがあります。 日本人は体質的には牛乳は合わないといわ…

イチゴの栄養成分とメリット・デメリット!美味しいイチゴの見分け方!

もりもりです。 イチゴは、「ビタミンCの王様」と呼ばれています 。 ビタミンCが豊富で高血圧の予防にも効果があります。 イチゴ(苺)はバラ科の多年草。 苺という字は乳首の形をした実がなるという意味なんですよね。 イチゴの ・栄養成分 ・メリット・デメ…

アボカドの栄養成分とメリット・デメリット!食べ頃を見極めるポイント!

もりもりです。 アボカドは森のバターといわれ、古代アステカ帝国時代から「生命の源」と呼ばれ、すごく珍重されていました。 アボカドの原産地は中南米で、19世紀末にアメリカに持ち込まれて栽培されます。 旬は、3~12月頃で、クスノキ科の高木で和名をワ…

よもぎの栄養成分と効能と効果!よもぎ茶の作り方と保存方法!

もりもりです。 よもぎは、葉の裏に細かい綿毛があるのが特徴のキク科ヨモギ属の植物です。 北海道を除く日本各地に自生している野草で、道ばたでもよく見ることができます。 よもぎ属に属する植物は日本だけでも30種類以上もあります。 世界中では250種類以…

もやしの栄養成分とメリット・デメリット!日持ちする保存方法は!

もりもりです。 見た目はヒョロヒョロっとしたもやしですが、栄養はあるのでしょうか? もやしはカロリーも低く、ほとんど栄養がなさそうに見えますが、栄養価が高く、様々な効能があります。 どんな効果があるのでしょうか? ・もやしの栄養成分 ・メリット…

トマトには肺機能を高め若返らせる効果がある!どれだけ食べると効果があるの?

// もりもりです。 年齢とともに、筋肉や内蔵の働きはしぜんとおとろえます。 肺機能も同じようにおとろえてきます。 高齢になると肺炎になりやすくなるのは肺機能の低下するからではないでしょうか。 しかし、若くても喫煙習慣があれば肺機能は低下します。…

ココアにはピロリ菌の殺菌やインフルエンザを予防する強い効能がある!

もりもりです。 胃がんの原因ともいわれているピロリ菌。 保菌してたら、絶対に除去したいですよね。 実は私も除去薬を飲んだんです。 しかし、さんざんな結果でした。 2度も試みました・・・ しかし、2度とも失敗! 2度とも、1日目の1回目の薬を服用したら…

鉄分豊富な鶏レバーの栄養成分と効能!レバーの食べ過ぎは注意しよう!

もりもりです。 レバー(肝臓)といえば、鶏・豚・牛のレバーがあります。 中でも、牛レバーが一番、おいしいといわれています。 レバーは栄養素が高く、とくに鉄分が豊富な食べ物です。 まさに、〝栄養の宝庫〟です。 昔から、貧血には鉄分豊富なレバーを食…

レンコンには貧血予防や止血作用がある!メリット・デメリットと選び方!

もりもりです。 レンコン(蓮根)は、「蓮の根」と書きます。レンコンは根ではなくて、茎(くき)なんです。 旬は12~2月頃。 レンコンは、貧血を予防したり、産後の出血など、止血作用があります。 それでは ・レンコンの栄養成分 ・レンコンのメリット・デ…

ニラの栄養成分とメリット・デメリット!選び方と保存方法をお教えします!

// もりもりです。 ニラは好きですか? ニラには独特な香りと味があるので、苦手な人も多いと思います。 しかし、栄養価はすごく高いし、ニラの香りは自律神経を刺激し、エネルギー代謝を高め、体を温めてくれます。 その他にも、たくさんの効能があります。…

ナスの栄養成分と8つのメリット・デメリット!選び方と保存方法もお教えしますね!

もりもりです。 今日はナスについてです。 ナス(茄子)は「一富士、二鷹、三茄子」とも言われ、縁起物とされる野菜です。 また、「秋茄子は嫁に食わすな」ということわざまであります。 おいしいナスを独り占めしたい夫の言葉であるそうです。 旬は6月から9…

 ショウガの栄養成分とメリット・デメリット!選び方と保存方法も紹介します!

もりもりです。 ショウガ(生姜)についてです。 ショウガは、ミョウガとともにショウガ科のショウガ属の植物で、熱帯アジアが原産地(インド・マレーシア方面)です。 日本へは2600年前に渡来し、栽培されている多年草。 戦前は輸出もされたが、現在は…

春菊の栄養成分と6つのメリット・デメリット!選び方と保存方法!

もりもりです。 春菊についてです。 すき焼きに入れて食べると美味しい春菊ですが、独特な味や香りがあり、嫌いな人も多い野菜の一つではないでしょうか? 春菊には別名が多く、種をまけば一年中発芽成長するので無尽草(むじんそう)といわれ、ふだんぎく・…

りんごの栄養成分と6つのメリット・デメリット!栄養分は皮の方が多い!

もりもりです。 風邪には、すりおろしりんごが良く効く! そうなんです。りんごには疲労回復効果や強い抗酸化作用があります。 それに即効性もあるんですよね! それではりんごの ・栄養成分と由来 ・メリット・デメリット ・皮の栄養成分と効能 ・黄色のり…

ごぼうの栄養成分と8つのメリット・デメリット!美味しいごぼうの選び方!

もりもりです。 ごぼうは、食物繊維がすごく豊富な野菜です。 でも、アクが強くて、硬いですが、きんぴらごぼうなどにするとすっごく美味いですよね。 今は切ってある、ごぼうが売っているので楽ですよね。 すぐにきんぴらごぼうが作れます。 それと、ごぼう…

桃の栄養成分とメリット・デメリット!古来より不老長寿の実として珍重されていた!

もりもりです。 甘くてみずみずしい桃。 桃の缶詰めもおいしいです。 桃の旬は7~8月ごろ。 桃はビタミンCやミネラルも多く、中国では、『果実の王様・長寿の実・不老長寿の仙果』といわれています。 それでは ・桃の栄養成分 ・桃のメリット・デメリット ・…

みかんの栄養成分と7つのメリット・デメリット!美味しいみかんを選ぶコツを教えます!

もりもりです。 冬の果物といえば、みかんだと思いませんか。 寒い冬。 暖かいコタツに入って、食べるみかんは最高ですね。 暑い夏にも、すごく冷たい冷凍みかんもありますけどね。 みかんも当たりはずれがあり、すごく甘いのもあれば、水ぽっくてまずいのも…

柿の栄養成分と6つのメリット・デメリット!長持ちする保存方法をお教えしますね!

もりもりです。 甘くて美味しい柿。 旬は10月から11月ごろです。 柿(かき)の食べるときの硬さは、人それぞれです。 熟すとよりいっそう甘みが増します。 私は歯ごたえがある方が好きですね。 お酒を飲むときに柿を食べると、良いと聞いたことがあります。 …

梅干しを漬けるときにシソを入れる理由は?がん予防や貧血にも効果がある!

もりもりです。 梅干しについてです。 梅干しというと酸っぱいイメージがありますが、今は蜂蜜が入った酸っぱくない梅干しもあります。 色も真っ赤でなく、薄めの色ですよね。 どちらかというと、真っ赤な色のほうが美味しく見えると思うのですが! 家で梅干…

チョコレートの名前の由来と原料のカカオ豆の大きな7つの健康効果!

// もりもりです。 甘くて美味しいチョコレート。 年齢性別に関係なく、大人気の食べ物ではないでしょうか。 嫌いじゃないけど、昔にくらべるとあまり食べなくなりましたね。 健康効果を期待するなら高カカオのチョコレートがいいみたいですよ! 少し値段が…

うどんはいつ頃生まれたの?語源と日本三大うどんを紹介します!

// もりもりです。 あなたは、めん類は大好きですか? うどん派、ラーメン派のどっちですか? そのときの気分しだいかな~。 って言われそうですけど。 私はどちらかというとうどん派かな~! でもカップめんはラーメンを食べる方が多いですけどね。 うどん…

梅干しの栄養成分と10のメリット・デメリット!由来についてお教えしますね!

// もりもりです。 今日は梅干しについて調べてみようと思います。 食事のときに、梅干しは食べていますか? 学生のときは、弁当やおにぎりにのときには食べていましたが、最近は食べなくなりましたね。 しかし、梅干しは豊富な栄養が含まれていて、多くのメ…

シソの栄養成分と8つのメリット・デメリット!特徴についてもお教えしますね!

もりもりです。 独特な香りをただよわすシソ。 シソ(紫蘇)の色と香りがいちばん生かされるのが梅干しではないでしょうか。 最近は、シソが入っていない梅干しが多いと思いませんか? あの特有な味や香りが苦手な人が多いからなんでしょうか。 それでは、・…

パセリの栄養成分とメリット・デメリット!皮膚がん誘発物質を多く含んでいる?

もりもりです。 パセリは、刺身にはよくついていますね。 彩というのもありますが、パセリの香り成分である、「ピネン」や「アピオール」には抗菌、殺菌効果があって、食中毒を防いでくれるからなのです。 ・パセリの栄養成分 ・パセリのメリット・デメリッ…

白菜の栄養成分と5つのメリット・デメリットをお教えしますね!

もりもりです。 白菜は浅漬けやキムチ、鍋物に入れると、すごくおいしいですよね。 値段の変動が激しくて、最近すっごく高いと思いませんか。 そんな白菜ですが、どんな栄養成分があるのか? メリット・デメリットについて調べてみました。 最後まで読んでく…

ネギと玉ねぎの栄養成分!メリット・デメリットと辛みを取る方法!

もりもりです。 ネギや玉ねぎは、スープにしてもおいしいし、いろんな料理に入れてもおいしいですよね。 玉ねぎは、辛みが強すぎる場合もありますが、栄養豊富でそのままサラダにしてもいいですね。 それでは ・ネギや玉ねぎの栄養成分・メリット・デメリッ…

スイカには美肌や熱病に効果がある!栄養成分とメリット・デメリット!

もりもりです。 暑い夏は、甘くて、水分豊富な、スイカが最高です。 ほてった体を冷やしてくれます。 ただし、食べ過ぎるとお腹を冷やして下痢になるおそれもあるので、ほどほどにね。 ・スイカの栄養成分 ・スイカのメリット・デメリット についてお教えし…