もりもりの食と健康ブログ

食と健康に関する情報です。

じゃがいもの栄養成分とメリット・デメリット!名前の由来は?

もりもりです。 じゃがいもは、ビタミンBやCが豊富な「大地のりんご」と呼ばれている。 じゃがいも(馬鈴薯)はナス科の多年草。 で、原産地は南米アンデス山脈の3000~4000メートルの高地といわれている。 南米征服(侵略)後の1570年頃、スペイン兵が持ち…

さといもの栄養成分とメリット・デメリット!良いさといもの選び方!

もりもりです。 山で取れるイモを山芋(やまいも)といいますが、これに対して人里でとれるイモを里芋(さといも)といいます。 さといもの旬は10月ごろです。 さといもの最大の特徴は、あのヌメネメとした感触ではないでしょうか。 このヌメリはガラクタン…

とうがらしの栄養成分とメリット・デメリット!観賞用の種類と品種!

もりもりです。 とうがらし(唐辛子)はすっごく辛くて、がぶりとはかじれませんけど、火であぶってポン酢につけて食べるうまいです。 ただし、当たりはずれがあるので、めちゃくちゃ辛いのに当たったら最悪ですけどね。 しかし、この辛味成分の中に殺菌・保…

ナツメに含まれる栄養成分と効能!ナツメ茶の作り方も紹介しますね!

もりもりです。 ナツメは中国では古くから食用とされており〝1日に3粒のナツメを食べると、一生老いない〟とまでいわれています。 あの、世界3大美女の1人である楊貴妃も好んで食べていたそうです。 ナツメは、中国北部から西アジアにかけてが原産の果実…

さつまいもの栄養成分とメリット・デメリット!紅はるかを栽培してみました!

もりもりです。 寒い季節になると、移動販売車の「石焼き芋も~お芋」ってスピーカーから聞こえてくるようになりますよね。 すっごく美味しそうって思いますけど、買ったのは一度くらいかな? 今はスーパーなどで、少し値下げした焼きいもを、たま~に買って…

こんにゃくはバツグンの整腸効果がある!栄誉成分とメリット・デメリット!

もりもりです。 こんにゃくは、バツグンの整腸効果があります。 また、コレステロールも排出してくれるのでダイエット食として最高です。 ただし、栄養がほとんどないのでこんにゃくばかり食べていると栄養失調になります。 こんにゃくの ・栄養成分 ・メリ…

なた豆茶は副鼻腔炎に効果がある!栄養成分と効能・効果!

もりもりです。 緑茶、玄米茶、ウーロン茶、ルイボスティーなど、 お茶には数え切れないくらいの種類があります。 そして、それぞれにいろいろな効能と効果があります。 なた豆茶には、副鼻腔炎に効果があるっていわれています。 すごくつらい、副鼻腔炎です…

マカの効能と効果!更年期障害の改善や不妊症にも効果がある!

もりもりです。 ある年齢になると、ホルモンバランスがくずれ、更年期障害になりやすくなります。 症状には個人差があるので、経験した人でないとわからないと思います。 そんな更年期障害にマカが効果があるといわれています。 ほかにも、女性にとって嬉し…

おからは便秘予防やダイエット効果がある!栄養成分と5つの健康効果!

もりもりです。 おからは好きですか? おからは排便をうながしてくれるので、 便秘がちな人は食べるといいですよ。 おからを食べた翌朝日はお腹がキュルキュル! 便通をもよおしますよ! おからの栄養成分と5つの効果をお話しますね。 最後まで読んでくださ…

マヌカハニーは強い殺菌力のあるハチミツ!ピロリ菌や虫歯まで除去できる?

もりもりです。 マヌカハニーは、普通のハチミツと比べると、栄養価も高くて殺菌力も強いハチミツです。 薬しか除去できないといわれている「ピロリ菌」も除去できるといわれています。 これが本当なら、毎日マヌカハニーをとればいいのですからね。 それで…

白米と玄米の栄養成分の比較!お米のメリット・デメリット!

もりもりです。 お米は、私たち日本人にとってかかせない食べ物ではないでしょうか。 熱々のご飯、すっごくおいしいですよね。 卵かけご飯やお漬物をご飯にのせて食べるだけでもじゅうぶんです。 それでは ・お米の栄養成分 ・お米のメリットデメリット につ…

きゅうりは体を冷やしてくれる!栄養成分とメリット・デメリット!

もりもりです。 きゅうりは、栄養があまりないというイメージ がありますよね。 しかし、栄養はなくても体を冷やしてくれるので、暑い夏には最適な食べ物なのです。 マヨネーズをつけて食べたり、浅漬けやハムにはさんで食べてもすごく美味しいです。 ただし…

大豆は「畑のお肉」!栄養成分とメリット・デメリットをお教えします!

もりもりです。 大豆の語源は「大いなる豆」。 きっと、昔の人は大豆の持つ力を 知っていたんでしょうね。 大豆は、枝豆としてゆでて食べるとおいしくて、豆腐や凍り豆腐、そして納豆として食べることもできます。 さらに、大豆はみそやしょうゆの材料となり…

ブドウは疲労回復に即効性がある!栄養成分とメリット・デメリット!

もりもりです。 ブドウはすごく甘くて水分も多くておいしい果物ですね。 名前のとおり、ブドウには多くのブドウ糖が含まれています。 この、ブドウ糖には、疲労回復や体力増強に効果があります。 ・ブドウの栄誉成分 ・ブドウのメリット・デメリット ・名前…

トマトの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね!

もりもりです。 トマトは水分も多くて、ビタミン類もすご豊富な野菜です。 ただ、高いので新鮮なトマトは毎日は食べれませんよね。 嫌いでなけらばトマトジュースも良いと思います。 トマトが日本に入ってきたのは、江戸時代の宝永5年(1708)ごろです。 当…

キャベツは胃腸を丈夫にする!栄養成分とおいしくする冷凍するコツは?

もりもりです。 キャベツを食べてると胃腸が丈夫になるんです! それはキャベツに含まれているビタミンU(キャベジン)の働きによるものなんですね。 そのビタミンUという成分から作られたのが、有名なキャベジンという胃腸薬です。 キャベツは胃かいようま…

砂糖の栄養成分と由来!メリット・デメリットをお教えしますね!

// もりもりです。 砂糖は虫歯や肥満、糖尿病の原因になるという悪いイメージがあります。 たしかに砂糖をとりすぎると、虫歯や肥満、糖尿病になりやすいです。 しかし、それは上白糖の方で、黒砂糖は健康には良いといわれています。 世界の長寿者が健康に良…

ピーナッツの栄養成分とメリット・デメリット!効果的な食べ方は?

// もりもりです。 ピーナッツには、バターピーナッツや揚げピーナッツ、落花生など、どれもすごくおいしいですね。 それに栄養もあります。 食べだすとやめられなくて、気がつくと一袋をたいらげたことないですか? でも、ピーナッツはカロリーがすごく高い…

バナナの栄養成分とメリット・デメリット!焼きバナナで健康効果がアップする?

もりもりです。 バナナは高カロリーで栄養バランスのとれたスーパーフード。 朝食にバナナを食べると健康に良いって、朝バナナが流行ったことがありますよね。 バナナの原産国は東南アジアの熱帯地域で、日本の輸入の大半は、台湾やフィリピンから輸入されて…

コーヒーの栄養成分とメリット・デメリット!発見にいたった3つの伝説?

もりもりです。 あなたは、1日にコーヒを何杯飲みます? 1日にコーヒを6杯以上飲むと健康に良いといわれていますが、それは飲み過ぎじゃないって思いますね。 昔は、あまりコーヒーは飲まなかったですが、今は飲みますね。 健康のためというよりも、コーヒ…

えのきだけの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね!

// もりもりです。 えのきだけは、大好きですか? 鍋に入っているえのきだけ、おいしくないですか! カロリーも低くて、さらに栄養満点、ダイエットしたいと思ってるならおすすめの食材です。 スーパーで手軽に買えるし、バター醤油にしても、すっごくおいし…

醤油(しょうゆ)の栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね!

もりもりです。 醤油(しょうゆ)は、なくてはならない調味料のひとつです。 お刺身やお寿司など醤油がなくては美味しくないですよね。 また、醤油は塩分が多いので、防腐剤としてもつかわれています。 肝臓がんの発生を抑制する働きもあるという説まであり…

キャベツの栄養成分とメリット・デメリット!保存方法もお教えしますね。

もりもりです。 シャキシャキっとした、生のキャベツはうまいですね。 それに、キャベツにはたくさんの栄養が含まれています。 とくに胃の働きを良くします。 ヨーロッパでは有史以前から栽培されていて、ローマ帝国でも食用にされています。 日本へは宝永年…

かぼちゃの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね。

もりもりです。 かぼちゃ(南瓜)は甘くておいしい野菜です。 子どもにも人気がある野菜ではないでしょうか。 煮物や味噌汁、天ぷら、素揚げ、さらにはアイスやケーキなどのデザートにしてもすごくとおいしいです。 それにすごく栄養もあります。 かぼちゃは…

たけのこの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね。

もりもりです。 たけのこ(筍、竹の子、)とは、竹の地下茎の節から出る若芽のことです。 読んで字のごとく竹の子なんです。 地表に、たけのこの先端が現れたところを掘り出して食べます。 たけのこの長期保存品としてよく知られているのが、メンマです。 た…

大根の栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね。

もりもりです。 大根は、「おでん・サラダ・ぶり大根・切り干し大根」など、いろんな料理に使える万能野菜です。 効能もたくさんあって、「消化不良、二日酔い」には抜群の効果があるそうですよ。 さらには、大根おろしにして口の中に塗ると歯痛や口内炎にも…

にんじんの栄養成分とメリット・デメリット!にんじんジュースが男性機能を改善する!

もりもりです。 にんじんはすっごく栄養があるけど、苦手な人が多いのではないでしょうか。 子どもの頃、親や先生から、こう言われたことないですか? にんじんはすごく栄養があるから、残さずに食べなさいって、 ところで、にんじんは男性には必見な効能が…

酢の栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね!

もりもりです。 お酢は食欲を増進させ、血液をきれいにしてくれるそうです。 それに疲労回復効果も期待できるとか。 また、味噌、醤油とともに欠かすことのできない調味料ですよね。 お寿司には、かかすことのできない調味料です。 それでは ・酢の由来 ・酢…

ひじきの栄養成分とメリット・デメリット!ヒ素を多く含んでいるから危険?

// もりもりです。 ひじきは、海藻の中でも鉄分とカルシウムがすごく多い食べ物で、貧血や骨粗鬆症にはすごく効果があります。 ひじきの旬は、3~4月頃で日本近海の潮の干満の激しいところで採れます。 ひじきは褐藻(かっそう)植物ホンダワラ科の海藻で…

のりの栄養成分とメリット・デメリット!

もりもりです。 のりは、そのまま食べても、焼いても、茶漬けにしても美味しいです。 もちろん寿司やおにぎりには欠かすの出来ない食材ですよね。 のりのは、不足すると老化・腰痛の原因になる、陸の植物にはないビタミンB12が豊富に含まれています。 ・…