もりもりの食ログ

食の情報をお教えします

野菜

きゅうりは体を冷やしてくれる!栄養成分とメリット・デメリット!

// もりもりです。 きゅうりは、栄養のない野菜というイメージ がありますよね。 しかし、きゅうりは体を冷やしてくれるので、夏の暑い季節には最高な食べ物です。 マヨネーズをつけて食べるだけでもおいしいですよね。 ただし、冷え性の人は食べ過ぎないよ…

大豆は「畑のお肉」!栄養成分とメリット・デメリットをお教えします!

// もりもりです。 大豆の語源は「大いなる豆」。 きっと、昔の人は大豆の持つ力を 知っていたんでしょうね。 大豆は、枝豆としてゆでて食べるとおいしくて、豆腐や凍り豆腐、そして納豆として食べることもできます。 さらに、大豆はみそやしょうゆの材料と…

トマトの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね!

// もりもりです。 トマトは水分がすごく多くて、暑い日はノドのかわきをうるおしてくれます。 それに、ビタミン類も豊富で栄養満点な野菜なんです。 でも、トマトは高くて、そうそう毎日は食べれませんね。 トマトが日本に入ってきたのは、江戸時代の宝永5…

キャベツの栄養成分とメリット・デメリット!おいしくする冷凍する4つのコツ!

// もりもりです。 キャベツを食べてると胃腸が丈夫になるんですよ! それはキャベツに含まれているビタミンU(キャベジン)の働きによるものなんですね。 そのビタミンUという成分から作られたのが、有名なキャベジンという胃腸薬です。 キャベツは胃かいよ…

キャベツの栄養成分とメリット・デメリット!保存方法もお教えしますね。

// もりもりです。 シャキシャキっとした、生のキャベツはうまいですね。 それに、キャベツにはたくさんの栄養が含まれています。 とくに胃の働きを良くします。 ヨーロッパでは有史以前から栽培されていて、ローマ帝国でも食用にされています。 日本へは宝…

かぼちゃの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね。

// もりもりです、 かぼちゃは、子どもにも人気のある野菜ですよね。 かぼちゃ(南瓜)は世界中で約20種類もあるウリ科の大型一年生つる草。 日本で栽培されているのは、「日本かぼちゃ、西洋カボチャ、雑種かぼちゃ、ペポかぼちゃ」の4種類です。 今日は ・…

たけのこの栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね。

// もりもりです。 たけのこ(筍、竹の子、)とは、竹の地下茎の節から出る若芽のことです。 読んで字のごとく竹の子なんです。 地表に、たけのこの先端が現れたところを掘り出して食べます。 たけのこの長期保存品としてよく知られているのが、メンマです。…

大根の栄養成分とメリット・デメリットをお教えしますね。

// もりもりです。 大根は、「おでん・サラダ・ぶり大根・切り干し大根」など、おいしくて、いろんな料理に使える野菜です。 大根の効能も多く、「消化不良、二日酔い」には抜群です。 大根おろしは、塗ると歯痛、口内炎にも効果があります。 食べてよし、塗…

にんじんの栄養成分とメリット・デメリット!一杯のジュースで勃起障害も解消!

// もりもりです。 子どものころ、にんじんはすごく栄養があるから残さずにちゃんと食べなさいって、親に言われたことないですか。 でも、ほとんどの子どもは嫌いでしょうね。 大人でも嫌いで食べない人が多いですからね。 男性必見、 1日1杯の「にんじんジ…

しいたけの栄養成分とメリット・デメリット!保存方法もお教えしますね!

// もりもりです。 しいたけは日本の代表する食用キノコです。 精力増強も期待できる「不老長寿の妙薬」のひとつです。 しいたけの旬は、4~10月頃。 しいたけ(椎茸)は、シイの木に多く発生するところから、しいたけと名づけられています。 野生のしい…

にんにくの栄養成分とメリット・デメリット!保存方法もお教えしますね!

// もりもりです。 にんにくは、すごく強い殺菌力があり、ガン予防効果があるといわれています。 「ニンニクのおろし汁」は、なかなか治りにくい、は水虫に効果があるそうです。 旬は、5~6月頃でユリ科の多年草です。 キルギスの砂漠地帯が原産地だといわ…

よもぎの栄養成分と10の効能!おいしいよもぎ茶の作り方や保存方法を紹介します!

// もりもりです。 よもぎは、葉の裏に細かい綿毛があるのが特徴の野草。 北海道を除く日本各地に自生しているキク科ヨモギ属の植物で、道ばたでも見かけたりしますね。 よもぎ属に属する植物は日本だけでも30種類以上で世界中では250種類以上といわれていま…

もやしの栄養成分とメリット・デメリット!日持ちする保存方法は!

// もりもりです。 見た目はヒョロヒョロっとしたもやしですが、栄養はあるのでしょうか? もやしはカロリーも低く、ほとんど栄養がなさそうに見えますが、栄養価が高く、様々な効能があります。 どんな効果があるのでしょうか? ・もやしの栄養成分 ・メリ…

トマトには肺機能を高め若返らせる効果がある!どれだけ食べると効果があるの?

// もりもりです。 年齢とともに、筋肉や内蔵の働きはしぜんとおとろえます。 肺機能も同じようにおとろえてきます。 高齢になると肺炎になりやすくなるのは肺機能の低下するからではないでしょうか。 しかし、若くても喫煙習慣があれば肺機能は低下します。…

レンコンは貧血や止血作用がある!メリット・デメリットと選び方を紹介します!

// もりもりです。 レンコン(蓮根)は、「蓮の根」と書きますが、じつはレンコンは根ではなく茎の方なんです。 旬は12~2月頃。 レンコンは、貧血を予防したり、産後の出血など、止血作用もある野菜です。 では、レンコンのメリット・デメリットと選び方や…

ニラの栄養成分とメリット・デメリット!選び方と保存方法をお教えします!

// もりもりです。 ニラは好きですか? ニラには独特な香りと味があるので、苦手な人も多いと思います。 しかし、栄養価はすごく高いし、ニラの香りは自律神経を刺激し、エネルギー代謝を高め、体を温めてくれます。 その他にも、たくさんの効能があります。…

ナスの栄養成分と8つのメリット・デメリット!選び方と保存方法もお教えしますね!

// もりもりです。 今日はナスについてです。 ナス(茄子)は「一富士、二鷹、三茄子」とも言われ、縁起物とされる野菜です。 また、「秋茄子は嫁に食わすな」ということわざまであります。 おいしいナスを独り占めしたい夫の言葉であるそうです。 旬は6月か…

 ショウガの栄養成分と11のメリット・デメリット!選び方と保存方法も紹介します!

// もりもりです。 今日はショウガ(生姜)についてです。 ショウガは、ミョウガとともにショウガ科のショウガ属の植物で、熱帯アジアが原産地(インド・マレーシア方面)です。 日本へは2600年前に渡来し、栽培されている多年草。 戦前は輸出もされたが…

春菊の栄養成分と6つのメリット・デメリット!選び方と保存方法!

// もりもりです。 今日は春菊についてです。 鍋に入れて食べると、美味しい春菊ですが、独特な味や香りがあり、嫌いな人も多い野菜の一つではないでしょうか? 春菊には別名が多く、種をまけば一年中発芽成長するので無尽草(むじんそう)といわれ、ふだん…

ごぼうの栄養成分と8つのメリット・デメリット!美味しいごぼうの選び方!

// もりもりです。 すごく硬くて、アクが強いごぼうですが、きんぴらごぼうにすると、すごく美味しいですね。 私は、きんぴらごぼう大好きです。 ごぼうには食物繊維が豊富で便秘には最高の食べ物ですよね。 今日は、ごぼうの栄養成分とメリット・デメリット…

梅干しを漬けるときにシソを入れる理由は?がん予防や貧血にも効果がある!

// もりもりです。 梅干しについてです。 梅干しというと酸っぱいイメージがありますが、今は蜂蜜が入った酸っぱくない梅干しもあります。 色も真っ赤でなく、薄めの色ですよね。 どちらかというと、真っ赤な色のほうが美味しく見えると思うのですが! 家で…

シソの栄養成分と8つのメリット・デメリット!特徴についてもお教えしますね!

// もりもりです。 独特な香り成分のシソ。 シソ(紫蘇)の特徴がいちばん生かされているのが梅干しです。 やはり、梅干しにはシソが入れているものが、多いですね。 それだけ、シソにはメリットが多いということでしょうね。 それでは、シソの栄養成分とメ…

パセリの栄養成分とメリット・デメリット!皮膚がん誘発物質を多く含んでいる?

// もりもりです。 今日は、パセリついて 記事を書きますね。 パセリって日本の植物じゃないんです。 でも、和食である刺身にはよく入っていますね。 彩というのもありますが、パセリの香り成分である「ピネン」や「アピオール」には抗菌、殺菌効果があって…

白菜の栄養成分と5つのメリット・デメリットをお教えしますね!

// もりもりです。 今日は白菜について記事を書きますね。 白菜はスーパーでよく見かける野菜の一つです。 無くてもいいと思われるかもしれませんが、鍋物に入っていないと、物足りなくなく感じますね。 鍋物以外にも浅漬けなどの漬け物やキムチにも、よく使…

ねぎと玉ねぎの栄養成分!10のメリット・デメリットと辛みを取る方法!

// もりもりです。 ねぎ・玉ねぎについて記事を書きます。 ねぎ・玉ねぎはどんな料理にも合います。 私は野菜はあまり好きな方ではありません。 でも、ねぎ・玉ねぎは大好きです。 ただ、生で食べると、玉ねぎによっては辛みが強すぎる場合もあります。 では…

かぶの栄養成分と7つのメリットとデメリットを紹介しますね!

// もりもりです。 今日は野菜のかぶについて記事を書いてみますね。 かぶを、七草がゆ以外に、買ったことありますか? 私はないですね。 なんか見た目は、大根のようですね。 かぶも、すごく栄養価が高い野菜なんですが、副作用もあります。かぶのメリット…

青じそのすぐれた効能!香りを味わう切り方と長持ちさせる保存方法!

// もりもりです。 青じそといえば、 和のハーブの代表格です。 すごく良い香りがします。 でも、この香りが嫌いな人もいるでしょうね。 しかし、青じそは栄養タップリの野菜なんです。 青じそには、どんな栄養があるのか? また、保存方法と香りを引き出す…

きのこのうまみを存分に発揮する方法をお教えしますね!

// もりもりです。 きのこは、すごくヘルシーで、低カロリー。 もし、あなたがメタボを気にしてるいならば、 私のおすすめする最高の食材ですよ! ただ、いくらヘルシーだからといって、毎日、食べ続けると飽きてしまいます。 そんなときは、ひと工夫です。 …

タマネギやニンニクは血液をサラサラにするのに効果的な食材!

// もりもりです。 血液の一番の大きな役割は、体中の細胞に酸素や栄養素を運ぶことです。 そのためには、血液がスムーズに体の隅々まで流れなくてはならないです。 ところが、血液の粘度が高まると流れにくくなり細胞が死んでしまいます。 ドロドロの血液は…

ブロッコリースプラウトの効果は?「スルフォラファン」とは何?育て方?

安くて、手軽に栽培も出来るて、栄養価が高くダイエット効果もあるといわれている人気の野菜「ブロッコリースプラウト」。 ブロッコリースプラウトを日本語に訳すと、「ブロッコリーの新芽」という意味になります。 スプラウトというのは特定の作物を発芽さ…